やったー 旅割75GET

10月14日0時に、年末帰省用「旅割75」が取れました。

10月29日以降分の販売開始日、開始と同時に旅割75・55・45.28が満席になったので「旅割21」を予約しておりました。

いつもよりも金額設定が高いし、まだまだ空席がたくさんあったので、安くなるかも?
これまでも販売開始から1~2ヶ月後にドーンを安くなることがあったので、毎日「取消」「予約」をして決済を引き延ばしていた。

決まった時間ではなく、思い出したときにチェックをしてたので、たまに忘れてて自動取消されて、夜中に思いだして予約したりするくらい、ゆる~くチェックしていたが、夕べは何故か「0時」に見た。

最安値が10,000円以上安い。
見間違いなのか?と思いながら、タップすると「旅割75 残席1」急いで予約した。
ホッと安心してから、確認すると・・・旅割75・55・45・28 全て満席。
予約を引き延ばしていた「旅割21」は、2,000円程安くなっていた。

お得な旅割は、追加で販売されても一瞬で売れてしまうんですね。
みなさん「0時」にチェック入れてるのかなぁ?

プレミアムクラス(プレミアム旅割28)が24,390円で、エコノミー(旅割28)が30,890円

ん?見間違いなのかと、よ~く確認したけど、やっぱり逆転現象。

年始の航空券なので、旅割のエコノミーが高いんだけど、プレミアムクラスも同じように高くなるものだと思っていたので、ビックリしました。

エコノミーの方が、空席予測に連動した運賃の振り幅が広いのかなぁ?

旅割エコノミーより安い 旅割プレミアムエコノミー



「プレミアムクラス」と「エコノミー」のシートを比べてみてください。

シート幅、座席間隔、リクライニング等、画像だけで、乗り心地の違いが感じられます。

プレミアムクラスとエコノミークラスの座席
(ANAさんより画像をお借りしました)




エコノミーでは、飲み物だけですが、プレミアムクラスは、お弁当が提供されます。

プレミアムクラスには、おいしいお弁当がでます
(ANAさんより画像をお借りしました)


プレミアムクラスには、専用のチェックインカウンターや保安検査場のある空港もあり、並ばずスイスイ
搭乗までANAラウンジでゆっくり待ち、優先搭乗
広々としたシートで、おいしいお弁当といただき、到着後も優先降機
預けた荷物も優先的に引き取ることができます。

これだけ優遇されてる「プレミアムクラス」の方が、6,500円も安いなんて・・・航空券の価格設定方法ってどうなってんの?


兄の帰省、航空券を予約しました。

販売開始の25日11時、羽田→岩国 岩国→羽田 どちらも 「旅割75」「旅割55」「旅割45」は満席だったので、一番安い「旅割28」を予約。

これまで、機材変更になって「旅割75」がドーンと販売されたり、急に安くなって、取り直しになることが多かったので、決済を引き延ばしたい。

決済日が2日後から、翌日に変更されているので、毎日、残席数を確認しながら、取り消ししては予約を繰り返して、決済日の引き延ばしをしていました。

今朝どうかなぁ~と見たら、「旅割75」1 「旅割55」1 「旅割45」▲(10-29席)
即行で「旅割75」を予約した。

23,090円が、10,090円になり、13,000円も安くなりました。

でーーー再度、運賃画面を確認したら、もうない。

3分も経過してないのに、「旅割75」「旅割55」「旅割45」すべてが満席になっててビックリ!

争奪戦が激しいと思っていたけど、こんなに一瞬なの?
「旅割75」の1枚をGETできたことは、本当にラッキーだったんですね。

航空券 旅割は一瞬

岩国錦帯橋空港

小さくて可愛い空港 【岩国錦帯橋空港】 をご紹介。


正式名称は、岩国飛行場ですが、岩国空港と呼ばれています。
同じ滑走路を、民間機・自衛隊機・米軍機が使用する「軍民共用」の珍しい空港です。

現在、羽田便、1日5便のみ。
那覇便は、昨年3月27日~10月29日までで今はお休み中ですが、3月26日~再開されます。


では、超コンパクトな岩国錦帯橋空港をぐるりと見てみましょう。

岩国錦帯橋空港 フロアマップ


入口と出口が近いので、どちらから入っても同じようなものですが、入口側から入ります。



① 入ってすぐ右手にB787のコックピット模型と自動チェックイン機があります。
岩国錦帯橋空港 自動チェックイン機 B787のコックピット
2014年の開港当初は、パイプ椅子のしょぼいコックピット模型でしたが、バージョンアップされていました。
自動チェックイン機は、2台ですが、並んでいるのを見たことがありません。



② ANA チェックインカウンター
岩国錦帯橋空港 ANA チェックインカウンター



③出発ゲート
岩国錦帯橋空港 出発ゲート 保安検査場
搭乗時間になると「出発口」のシャッターが開き、搭乗者全員が入ると、シャッターが閉まります。
保安検査は、2レーンありますが、大きな機材に変更になったときのみ、2本目が使用されます。

右側の階段は展望デッキに続いています(入場料100円)
この展望デッキ、滑走路が遠くて見えないんですよ。離着陸が見られないのは、本当に残念。
でもね、軍用機が見られる可能性があります。



④到着ゲート
岩国錦帯橋空港 到着ゲート
ターミナル2階に到着し、エスカレーターを下りるとすぐに手荷物受取所があります。
手荷物が出てくるまで、メッチャ早いです(兄調べ)

到着ゲートを出るとすぐに、コインロッカーとお手洗いがあります。


⑤ 左に売店、右にレンタカー
岩国錦帯橋空港 レンタカー
飲食店はありませんが、売店に軽食やコーヒー等があります。
また、テーブルと椅子がたくさんあり、座る場所に困ることはありません。


ターミナルの入口から入って、出口から出るルートでご紹介しました。

年末、兄の出迎えで行ったときに撮影しましたが、到着15分前だとガラガラ。
前回の最終便のときは、出口前から人垣ができて、まるで甲子園で優勝した高校球児を迎えるような状態になってて、搭乗者のみなさんが、なんだか恥ずかしそうにしていました。




【交通アクセス】

出口前すぐに、タクシー乗り場とバス乗り場があります。
バスは、空港発で到着時間の15分後になっていますが、遅延すれば、それに合わせて運行されます。
もちろん、バスの到着も、航空機の出発に合わせた運行になっています。

JR岩国駅まで10分(200円) 錦帯橋まで27分(380円)

予約制ですが、乗合タクシーもありますよ。


駐車場は、最初の1時間無料で、1時間後からは100~470円ですが、航空機搭乗者は、無料です。
※ 現在、立体駐車場工事をしているので、駐車場の入場制限がされています。



【岩国空港からの観光】


錦帯橋(きんたいきょう) 
錦帯橋

何度架けても、錦川の洪水により流失したので 「流されない橋」 として考えられた5連アーチの橋です。

錦帯橋は、5つの木造の橋が連なる構造
中央3連は、迫持式(せりもちしき)といわれるアーチ構造。両端の2つの橋は反りを持った桁橋構造。

「釘を1本も使わず造られた」と表現されることがあります。
アーチ構造の桁の組み上げは、釘を用いることなく、金具で各部材を束ねて固定する構造を指しての表現だと思いますが、実際は、金具(和釘、かすがい等)が使われています。


この錦帯橋には、人柱伝説があります。

1673年に完成した橋は、翌年の洪水で流失。
再建するときに 「人柱」 をして水神様の怒りを鎮めることになり、誰にするか決めかねているとき、ひとりの男が「私が人柱になります」と名乗り出ます。
その男には、二人の娘がおりました。
親思いの姉妹は「お父さんは、これから岩国のためになる人ですから、私たちが人柱になります」と身代わりを申し出ます。
そして、姉妹は人柱となって橋台の下に埋められたのです。
その後、橋の下の人形の形をした 「石人形」 が採れるようになったと言われています。

また、昭和25年にキジヤ台風で流失するまでの276年間流されなかったのです。
マジすごい!人柱!!

ですが・・・

「石人形」 は、ニンギョウトビケラという昆虫がつくった巣だし、「人柱」は、再建にあたり、橋台の下を掘り起こしましたが、人骨は発見されなかったので、本当に伝説です。


錦帯橋は、24時間渡ることができます(入場料 往復 300円)
22時までライトアップされていますが、その後は真っ暗になります。
一度、この時間帯に渡ってみたいんたけど、なかなか機会がありません。


錦帯橋を渡ると、メニューの数がやたら多いソフトクリーム屋さんがあり、そこを抜けると吉香公園になります。

お時間があれば、「シロヘビの館」 で、金運をUPされるも良し、ロープウェイで岩国城見学も楽しいと思います。

そんな錦帯橋へのアクセスは、岩国錦帯橋空港からバスで27分(380円)です。

錦帯橋




続いてのおすすめ観光は、宮島

宮島

宮島は、岩国と広島の中間くらいに位置しています。

アクセスは、岩国錦帯橋空港(バス10分)→岩国駅(JR23分)→宮島口駅(連絡船10分)→宮島


こちらも、都市伝説があり、デートで行くと破局するといわれています。
でもね、ここらへんでデートとなると宮島になるんですよね。




【おすすめの食事処】

いろり山賊 HP
 鶏足焼きの「山賊焼き」が、おすすめです。

そば玉や 食べログ
 「そば肉玉」が店の一押しですが、個人的には 「うどん肉玉」と「焼きそば」が、好きです。




以上、どこにあるの?的な小さな岩国錦帯橋空港のご紹介でした。

アメックスの 「エアポート・ミール」 サービスをご存じですか?

アメックスのサイトの記載
H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクにて、本特典対象の国内線航空券をご購入いただいた方に、羽田/伊丹空港内の対象レストランでご利用いただけるエアポート・ミール・クーポン(1,000円相当分)を差し上げます。

<利用条件>
対象国内線航空券1枚につき1,000円相当分のエアポート・ミール・クーポンを1枚、対象航空券発送時に同封してお届けいたします。またご提出に必要なものが1点でも欠けている場合、本特典はご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

<提出に必要なもの>
・アメリカン・エキスプレスのカード
・対象国内線航空券または搭乗券(または対象航空券購入を証明できるもの)
・エアポート・ミール・クーポン


なんだか面倒そうだし、アメックス利用での決済が必要みたいだけど、伊丹空港では、搭乗券とアメックスの提示でミールクーポンがもらえます。



では、実際にもらってみましょう。


ミールクーポンがもらえるアメックスブースは、伊丹空港、中央ターミナルのANA寄りの端っこ、ミルフィーユの横にあります。

伊丹空港 アメックスブースの場所 中央ターミナル2階


伊丹空港の中央ターミナルの2Fは、同じ2Fでも南ターミナルANA、北ターミナルJALより数段下がっています。

南ターミナル2Fからだと、階段を数段下りたらすぐ左手、北ターミナル2Fからだと、階段を下りてまっすぐ進んで、南ターミナルへの階段の手前右側になります。


アメックスカードのポスターが掲示されてるので、わかりやすいです。
伊丹空港 アメックスデスク ミールクーポン

このブースは、7~20時の営業なので、時間外はミールクーポンがもらえません。


アメックスカードと搭乗券を提示して 「ミールクーポンください」 といえば、当日の日付を入れて渡してもらえます。
ミールクーポン

利用できる店舗、メニュー、時間帯の一覧表は、デスクの上に置いてありますので、確認してください。
(すみません、画像ありません)

モーニングセット、カレー、どんぶり、パスタ等、いろいろあります。


伊丹⇔羽田と日帰りだったので、帰りにピザーラエクスプレスで2ピースピザセットをテイクアウトしました。
ミールクーポン ピザーラエクスプレス テイクアウト


伊丹空港では、アメックスカードと搭乗券の提示で、1,000円相当のミールクーポンがもらえます。


アメックスカードをお持ちの方は、利用価値のあるサービスだと思います。
伊丹空港を利用される際には、是非ご利用ください。



おすすめ記事
初心者ガイド 簡単 マイルの貯め方ガイド
ファーストクラス 世界一周 チケット予約方法 ファーストクラス 世界一周旅行記
プロフィール

椎由 レイラ


名前  椎由 レイラ
わんこと生きてます

カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングサイト
 
 
リンク
ブログ村に参加中
おすすめ